やっと。

去年、採集したツマグロヒョウモン♀、テングチョウ、アカタテハの3頭を、やっと標本箱へ入れた。

ツマグロヒョウモンは、出会う機会が非常に多い蝶ですね。
雌は前翅先端の白斑があるおかげか、なかなか美しい蝶だなとあらためて感じました。
どこまで分布を拡大していくのだろう。。。



a0361610_15252073.jpg


a0361610_15254336.jpg


a0361610_15260232.jpg


[PR]
# by adadamusi | 2018-02-21 15:17 | ツマグロヒョウモン | Comments(0)

クロコノマチョウ

去年の4月に、越冬明け?のクロコノマチョウを採った。
薄暗い山の中を歩いてたら、突然「バッッ〜と」飛び出した奴が、視界右方向から入ったため、反射的に捕虫網を振ってネットイン。

偶然ですわ。右側に振れる空間があったから。ホントに偶然ですわ(^_^;)

今年は、何処かで完品のクロコノマチョウと出会えたら良いな。

a0361610_00341622.jpg


採集できたのが、傷みが大きい個体だったので。でも採れてラッキーだったな。


a0361610_00353736.jpg

[PR]
# by adadamusi | 2018-02-17 00:27 | クロコノマチョウ | Comments(0)

ナミアゲハ

5年程前に、自宅のプランターへ訪花にきた、ナミアゲハ。
この頃はまだ、蝶に興味があんまり無かった。でも、見れると嬉しかった。





a0361610_00354523.jpg


去年、庭のゆずにナミアゲハの幼虫があらわれた。
羽化までいくかと、観察してたが、羽化して飛んで行ってしまった(^_^;)

去年、訪花にきているナミアゲハに会いに行った。後翅が橙、赤、青などカラフルで美しい。









a0361610_00383013.jpg





a0361610_00392926.jpg







a0361610_00403204.jpg




こちらのナミアゲハは、去年の8月に家族旅行で行った岡山県で出会った個体。

a0361610_00421858.jpg


ナミアゲハだけど、岡山県ラベルになるので、採集しとけば良かったなーと。

ナミアゲハ、私は春型な方が好きです。夏型には春型に無い魅力があるんでしょうが、やはりデカいのが。。。
春型は、模様がキレイに出てて、ちょうど良い大きさなんですよね。

各地のナミアゲハを採集して、比べるのも地方変異等あって楽しいかも。私はしませんが(^_^;)

a0361610_00493311.jpg



結構、身近で出会える蝶で、しかも美しい蝶、ナミアゲハ。
ついつい、出会っても「アゲハか」という程度なので、今年はじっくり観察してみようかな。採集すれば、裏展翅にしてみよう。


そんなことを考えながらも、頭の中は、福井県ギフチョウ採集のことで、いっぱいという(^o^;)

あ〜、早く蝶の季節を!まいれ!
a0361610_01092308.jpg

[PR]
# by adadamusi | 2018-02-14 00:29 | ナミアゲハ | Comments(0)

大雪

福井県の大雪、心配ですね。
4月にギフチョウが元気に飛んでくれるんでしょうか。

先日、注文していた、熊鈴とマダニ避けスプレーと登山靴(安いやつ)が届きました。
少しずつと福井県遠征の準備をしています。

3月には、捕虫網を振る感覚を取り戻さないと(^o^;)

早く暖かくなって、蝶と顔合わせしたい。
a0361610_21424815.jpg

[PR]
# by adadamusi | 2018-02-08 21:32 | 蝶関係 | Comments(0)

登山にならないように。

福井県の山の本と、国土地理院 2万5千分の1の地図を入手した。
登山にならないよう注意しよう(^_^;)

蝶採集の際、歩きまわって探してましたが、ギフチョウ採集時は、ある程度「ここだ!」とポイントを決めて、ギフチョウが来るのを待っていたほうが良いのかな?

採集に行く山、だいたいのポイントは決めましたが、やっぱりギフチョウ探してウロウロしてしまいそう。






a0361610_19505919.jpg

[PR]
# by adadamusi | 2018-01-26 19:43 | 蝶関係 | Comments(0)