人気ブログランキング |

プチ採集記 4 モンキアゲハ 兵庫県

ちょっと市外へ採集に。
トラフシジミを採った場所へ。

ヒメウラナミジャノメが草床を飛んでるくらい。コミスジをネットインするも欠けがありリリース。

しばらく探索してると、大きめの影が私を追い越す。見上げると「モンキや。」
この場所でモンキアゲハは何度か見てるが、ネットに入れたことはない。もちろん未採集。
木々の中へ消えては、突然現れる。
「こいつと空中戦かぁ。」全く勝てる気がしない(^_^;)
振れども振れどもネットに入る気配すらなし。。。
何度も挑戦するうちに、少しだけ飛翔をゆるめ、ネットが届く高さを飛ぶ場所を見つけた。
「アゲハは前方から採る。」
私の間合いに、奴の方から入った瞬間、ネットを振る。と同時に「入った!採った!」と声が出た。
ネットを確認すると、モンキアゲハが入っていた。
しかし、デカい。とにかくデカいというのが感想。
「三角紙に入るんか?」と心配しながら、丁寧に入れてお持ち帰りしました。
蝶を採るには、その蝶をじっくり観察して、習性というか蝶道を見極めないと、なかなか飛んでる奴を採るのは大変だと思い知らされた。


モンキアゲハ♂
白紋がやはり良いですね。

a0361610_19123154.jpg


後翅をもう少し上げたかったけど、傷だらけになりそうだったので、これで限界(^_^;)

a0361610_19160553.jpg


吸蜜中の個体を採るのと、飛翔中の個体を採るのとでは、後者の方が喜びが大きい。

by adadamusi | 2018-05-06 18:39 | モンキアゲハ | Comments(0)