人気ブログランキング |

採集記 11-1 オオウラギンスジヒョウモン 兵庫県北部

朝5時になんとか起床できた。
6時に出発して、8時に現地到着。
ウラギンヒョウモンを採りにきた。しかしだ、雨なんですよ。雨が降ってやがるんですよ。。。

雨が止むまで、下見してました。すると鹿に遭遇。小鹿の遭遇経験はあったけど、デカいのは初めてで、ビビりました。
雨が降ったり、止んだりなので、止んだ時に探索。
ヒョウモン類が飛ぶのを目撃するも振れない。。。「ウラギンヒョウモンなんかなぁ?」すると、ヒョウモン類がまた飛ぶ。飛翔を下から見上げてたら、翅裏がアルミホイルみたいな色。「ウラギンヒョウモンや!」しかし、網はとても振れる状況じゃない。
雨が降りだし、車まで走って戻る。そんなことを何回も繰り返し、疲れてきた。
「こうなりゃ、我慢くらべじゃ。」
すると、若干の晴れ間が!
「今しかない。」
網を持って走り出す。ヒョウモン類が飛んできた。この個体を追いかける。そして葉上に静止したところを、ネットイン。
ネット内を確認。「ウラギンヒョウモンと違う〜。。。なんでや。。。」
ネットインした個体は、オオウラギンスジヒョウモンだった。
この時、2時間が経過していた。「ウラギンヒョウモンは諦めるかぁ。。。」と思ったが、晴れ間が出始めたので、探索を続けた。


初採集のオオウラギンスジヒョウモン♂

a0361610_18590687.jpg



ウラギンスジヒョウモンと見分けが難しい。


a0361610_19001567.jpg

by adadamusi | 2018-07-02 20:00 | オオウラギンスジヒョウモン | Comments(0)