メスグロヒョウモンの♂

メスグロヒョウモンの♀を探しに行ってきた。
天気がよろしくなく、曇り。
蝶もキマダラセセリやヒカゲチョウくらいしかいない。前回採集した場所まで登るが、ダメ。そのまま登り続けたが、蝶がいないので、下山。
途中の広場で晴れ間が出たので、しばし探索。ヒョウモン類が1頭飛んだが、ツマグロヒョウモン♂。
アゲハ、キアゲハが飛ぶが、他はいない。駐車場まで戻ると、付近の広場でアゲハが飛んでる。ヒョウモン類も1頭飛んでたので、走っていき、ネットイン。確認するとメスグロヒョウモンの♂。お持ち帰り。
晴れ間が続き、気温も上がったので、登山道を登って広場へ。ヒョウモン類を発見し、ネットインするが、ボロボロのメスグロヒョウモン♂。さすがにリリースした。
駐車場へ戻り、網を片付けた時に、ナガサキアゲハ♂が現れた。吸蜜の様子をしばし観察して終了。

採集したメスグロヒョウモン♂

a0361610_16315007.jpg


6月に採集した場所とは、また違うとこに現れるとは。

a0361610_16340371.jpg


後翅に欠けがありますが、私には問題ありません。大満足です。

蝶が活動するには、ある程度の晴れ間と、気温の上昇が必要だとわかりました。
[PR]
# by adadamusi | 2018-09-17 18:00 | メスグロヒョウモン | Comments(0)

朝5時起床に成功。昨日の晩から天気予報ばかりチェックしていて、朝起きた際も、天気予報を確認。
兵庫県北部へ行く予定だったけど、天気がよろしくなさげ。
二度寝した後、7時にメスグロヒョウモン♂を採集した場所へ、♀を探しに出撃。

キマダラセセリやイチモンジセセリ、チャバネセセリが多く、敏速に飛んでは葉上に静止している。しばし観察した後、登山道を登って行く。
蝶がなかなか現れず、中腹付近でコミスジが2頭仲良く現れた。
網を片手に、2頭のコミスジをボケーっと眺めてると、左の視界にデカい蝶がスーッと現れた。瞬間、「きた〜!メスグロの雌や!」こやつを逃すわけにはいかない。樹の枝葉上に静止したので、網を振ろうとしたが、気づかれたか、フワッと飛んだが、すぐに枝葉上に静止。網を最大値(2m50cm)まで伸ばして、気づかれないように、慎重に近付けていく。あと少しで振れるところまで網を近付けた瞬間、またフワッと飛ぶ。飛ぶというよりフワッと翅を開いて浮くような感じ。だが、こちらも迷いはない。フワッと飛んだ瞬間に振り抜く。両腕いっぱい伸ばして、上空を振り抜いたネット内には、しっかりメスグロヒョウモン♀が確認できる。
至福の時。めちゃくちゃ嬉しい。6月に♂を採集してから♀を探して3ケ月。やっぱり、♂がいるということは、♀もいるということだ。
この個体1頭で充分に満たされた。大満足やわ。


メスグロヒョウモンの雌

a0361610_20342063.jpg


美しい。そして、何故、雄と雌でこんなに模様が違うんだろう。

a0361610_20372038.jpg


あかん、嬉しすぎてニヤニヤしてしまう。舗装された登山道の左右の樹々を、見上げながらの奇跡の出会いでした。
[PR]
# by adadamusi | 2018-09-13 21:00 | メスグロヒョウモン | Comments(0)

小さいモンシロチョウ。

心臓の検査も終わって、晴れ間も出たので、ちょっと近所を散策してきた。

雨の影響で、地面はベチャベチャ。台風の影響で、木々は倒れたりしていた。
チャバネセセリやイチモンジセセリ、アゲハ、ウラギンシジミを目撃したくらい。ヒョウモン類を1頭目撃したが、強風でネットを振るどころではなかった。

開けた場所で、草床を小さな白い蝶がチロチロしている。
ネットインして確認すると、モンシロチョウ。
「小さいやないかぁ〜」
お持ち帰りしました。

どなたかのブログで、1円玉と比較されてる、小さいモンシロチョウを拝見した記憶が残ってた。

私も1円玉と比較。

a0361610_19023799.jpg


小さいんじゃないですか。
残念なことに、右前翅が割れてるんですが、展翅しました。


a0361610_19043232.jpg


今月は、夏眠明けのヒョウモン類を狙いに、北へ行く予定です。
お天気だけが心配。。。
[PR]
# by adadamusi | 2018-09-10 19:30 | モンシロチョウ | Comments(0)

計画が。。。

7月に採集したホソバセセリ、ダイミョウセセリ、ゴマダラチョウ2頭を、展翅板から外して、標本箱へ入れました。

ホソバセセリ。登山道山頂付近でポツンと1頭だけ、葉上に静止してた。発見して、採れた時は、疲れが吹っ飛びました。


a0361610_22164635.jpg


ダイミョウセセリ。ホソバセセリ採集時に採れた個体。ピカピカの個体が2頭もいたのに。。。


a0361610_22190364.jpg


ゴマダラチョウ。私が唯一、ポイントというか、行けば会える場所を知ってる樹で採集。


a0361610_22183916.jpg


a0361610_22212418.jpg


なんか、7月はゴマダラチョウばかり、だらだらと採ってた気がします(^o^;)

9月5日に大阪府へ、ウラナミジャノメ2化の採集へと決めていたのに、まさかの健康診断が要精検で、病院へ心臓検査に行くことに変更になった。

しかし、夏眠明けのヒョウモン類採集は、9月に行く。検査結果しだいですが(^o^;)
[PR]
# by adadamusi | 2018-08-28 22:30 | 蝶関係 | Comments(0)

アオスジアゲハ

普通のアオスジアゲハです。
登山して、山頂や周辺を結構探索しましたが、何も見つけられず。。。
下山中に、ゴマダラチョウが葉上で静止してるのを発見しましたが、まさかのミスネット。この場所でゴマダラチョウを目撃したのは初めてだったのに。。。
結局、ここにいるはずの無い蝶が何かわからずのまま。
9月は夏眠明けのヒョウモン類を狙いに、兵庫県北部へ行こう。



a0361610_13290922.jpg

[PR]
# by adadamusi | 2018-08-22 16:00 | アオスジアゲハ | Comments(0)