人気ブログランキング |

カテゴリ:蝶関係( 35 )

ふぇぇ〜。。。

3月最後の足掻きで、29日に越冬明けヒオドシチョウを探索しに、日本海まで行ったった。まぁ、家族旅行のついでなんですが(^o^;)
嫁さん、娘を観光地に残して、山へ。
汗だくになりながら、山頂に着くも、ヒオドシチョウは。。。いな〜い。
めっちゃおりそうやのに、いな〜い。
登山道で、テングチョウ数頭と、ルリタテハ2頭を目撃しただけ。
ルリタテハを採ろうとしたけど、ダメ。
汗だくで登山しただけやった。

山頂からの日本海

a0361610_19463843.jpg


記念というか、こいつを1頭、お持ち帰りした。

a0361610_16265058.jpg


海岸辺りのお花におりました。

a0361610_16280030.jpg

by adadamusi | 2019-03-31 19:00 | 蝶関係 | Comments(0)

2019年の目標

あっという間に、2018年が終った。。。
採集計画をまだたてて無いが、漠然とした計画はある。

まず、3月に越冬明けのヒオドシチョウをねらう。
4月は、ミカドアゲハ。
5月は、白色が発達したゴマダラチョウ。
そして、6、7月は、オオムラサキ。オオムラサキは、何がなんでも採りたい!竿も新調した。

オオムラサキをメインに、ヒョウモン類♀と、あとオオヒカゲを県内で探索してみようとおもう。
ヒョウモン類は。ウラギンスジヒョウモンの発生地をなんとか、探し当てたい。

しかし、一番優先すべきはオオムラサキ。今年もぼちぼち採集やっっていきす。



a0361610_00281509.jpg


春型の、白い大きなゴマダラチョウ。去年は気合い不足だったが。今年は、そうはいかないぞ!
by adadamusi | 2019-01-14 00:18 | 蝶関係 | Comments(2)

もう、そろそろ

もう、目撃できる蝶は、キチョウやキタテハ、ムラサキシジミになってきました。
キチョウとキタテハが多い多い。

来年の計画を考えながら、まだ、もう一足掻きの遠征したろかなと思ったり。。。
色々と考えてる時も、楽しいもんです。


a0361610_22550881.jpg

by adadamusi | 2018-10-28 00:00 | 蝶関係 | Comments(2)

兵庫県西部へ

兵庫県西部へ行ってきた。
天気が良く、暑い。もう10月なんですが(^o^;)

マーキングされたアサギマダラを目撃


a0361610_20455630.jpg


ミドリヒョウモン♀やオオウラギンスジヒョウモン♀に出会えた。
ミドリヒョウモンは初顔合わせだったので、嬉しくて。

目的は、ミドリヒョウモンと、先生にお会いすることだったので。
家族で楽しい時間を過ごさせていただきました。
by adadamusi | 2018-10-08 22:00 | 蝶関係

計画が。。。

7月に採集したホソバセセリ、ダイミョウセセリ、ゴマダラチョウ2頭を、展翅板から外して、標本箱へ入れました。

ホソバセセリ。登山道山頂付近でポツンと1頭だけ、葉上に静止してた。発見して、採れた時は、疲れが吹っ飛びました。


a0361610_22164635.jpg


ダイミョウセセリ。ホソバセセリ採集時に採れた個体。ピカピカの個体が2頭もいたのに。。。


a0361610_22190364.jpg


ゴマダラチョウ。私が唯一、ポイントというか、行けば会える場所を知ってる樹で採集。


a0361610_22183916.jpg


a0361610_22212418.jpg


なんか、7月はゴマダラチョウばかり、だらだらと採ってた気がします(^o^;)

9月5日に大阪府へ、ウラナミジャノメ2化の採集へと決めていたのに、まさかの健康診断が要精検で、病院へ心臓検査に行くことに変更になった。

しかし、夏眠明けのヒョウモン類採集は、9月に行く。検査結果しだいですが(^o^;)
by adadamusi | 2018-08-28 22:30 | 蝶関係 | Comments(0)

見つけられず。。。

ここにはいるはずの無い蝶を、探しに登山。
キツい。キツすぎる。
山頂付近の登山道、前回、目撃した場所まできたが、見つけられず。
こうなると、何故、前回ネットを振らずに翅裏をマジマジと観察してたのか、悔しさばかりがまた込み上げてくる。

下山しながら、ムラサキシジミを観察したり、ダイミョウセセリが蜂と一緒に吸蜜してるのを観察したり。

見つけたら、即、ネットを振る。ネットを振らない後悔は、ミスネットより精神的にキツいと良くわかった。
by adadamusi | 2018-08-13 19:14 | 蝶関係 | Comments(0)

ここにいるはずの無い蝶

網の振り方忘れそうなんで、網を片手に登山。2時間ちょっと、かかった。

採集した蝶は無し。モンキアゲハ♀や、ムラサキシジミ、ルリタテハを目撃したくらい。

網の振りと、体力の確認のために、出掛けたようなものです。

で、この地域には、分布の無い蝶(はっきりと個体を確認して無いので、なんとも言えないのですが。)
ここにはいないはずの蝶に出会った時、自分の経験と知識不足から、頭が混乱してしまう。「蛾やろ」と通りすぎることも。

今回は、登山道の横から突然現れた。「蛾やろ」と思ったが樹に静止した。「まさかな。。。」と思い、軽い気持ちで、「もう1度、飛んでもらお(^o^;)」と、樹をコツンとした。
バカである。ホント自分に腹が立つ。ネットインして、ネット内で確認したらいいだけのこと。
疲れていて、汗だくで、膝も腰もガクガクの状態で、「いるはずの無い蝶」に出会うと、全く対応できず、バカになってしまう。
今日は、もの凄い後悔。悔やんでも悔やみきれない。だって、目の前に静止していて、充分にネットインできる状態だった。
マジマジと翅裏を観察して、翅表も確認したいから、飛んでもらおうって。。。

ネットインして、ネット内で確認。当たり前のことなのに、それを忘れてしまうほどの、衝撃というか、だって、ここにはいるはずの無い蝶だから。翅表も確認(観察)したいという衝動も、強い。


by adadamusi | 2018-08-09 18:11 | 蝶関係 | Comments(2)

標本箱へ

6月に採集した蝶を、展翅板から外して、標本箱へ入れました。
展翅テープを外す際、裏展翅したアカシジミの脚がとれた。。。

ウラギンスジヒョウモン♂

a0361610_23142921.jpg


イシガケチョウ

a0361610_23150856.jpg



メスグロヒョウモン♂の写真、撮り忘れた。。。

また、適当に入れてる標本箱の整理しないと。整理するほど、標本箱も標本も無いんですが(^o^;)

6月は、メスグロヒョウモン♂、ウラギンスジヒョウモン♂、イシガケチョウの3種が採れた時、心が踊りました。
by adadamusi | 2018-08-05 00:00 | 蝶関係 | Comments(0)

オオムラサキの探索、当日の朝に「とにかく現地に行こう。」と午前11時に出発。しかも道中、候補地2ヶ所のどちらに行くか決めれず、高速のPAでナビを変更したり戻したりと。。。これじゃ、ダメですわ。。。

8月はもう、無しとして、9月はどの種を狙いに、どこに行くか、事前計画をしっかりしないと。

どの種を狙うかって、採りたい蝶を狙うだけなんですけど(^o^;)



今月行ったウラギンヒョウモンやオオウラギンスジヒョウモンを採った場所、また行きたいな。

朝8時から雨の中、現地到着して、11時過ぎにやっと晴れ間が出たら、ヒョウモン類が飛びだした。
獣もいたけど、良い場所でした。




a0361610_23454722.jpg

by adadamusi | 2018-07-28 00:00 | 蝶関係 | Comments(0)

ホソバセセリを採集した時、ゼーゼー言いながら下山した際、ふぅ〜と一息、すると葉上で静止したコチャバネセセリが、気持ち良さそうに翅を開いて、見送りしてくれました。


a0361610_22314548.jpg


この姿を見て、体力が少しだけ回復し、ゴマダラチョウの樹に向かうことができました。

グライダーのように樹に向かって、滑空してきた個体を、追いかけるように後ろからネットインしました。

a0361610_22345534.jpg


今年、採集2頭目のゴマダラチョウ。


a0361610_22353998.jpg


オオムラサキの探索、下旬ですが平日に日程は決めた。あとは天気だけ。平日でも登山者は多いんだろうな。。。
by adadamusi | 2018-07-15 23:00 | 蝶関係 | Comments(0)