カテゴリ:サカハチチョウ( 1 )

ミヤマカラスアゲハ採集後、サカハチチョウ探索へ。
歩いても歩いても、いない。
コミスジやウスバシロチョウを目撃するだけ。
「あかんのかなぁ。」

テングチョウをネットインしてはリリース。
ベニシジミをネットインしてはリリース。

「帰りの運転する体力は残しとかないと。」
そう考え出して、駐車した場所へ向かう。

車が見えだして、「帰るかぁ。」と決めた時、目の前の草上にサカハチチョウが開翅してるのを発見。
「サカハチチョウや!」と思ったと同時にネットを振ってた。
出会いは突然やってきた。その場所は、何度も確認した場所。
ラッキーや。ホントついてた。
サカハチチョウ1頭、丁寧に三角紙に入れる。
「まだおるかも。」
周辺を探索するも、目撃できたのは採集した1頭だけだった。

「夏型を採りにまた来よう。」
片道2時間20分の道のりを車を走らせながら心を踊らせてました。



サカハチチョウ。

a0361610_19425043.jpg


美しすぎる。

傾斜板が無かったので、平板で展翅。

a0361610_19435510.jpg


めちゃくちゃ美しい。そして嬉しい。


探索、採集してたの2時間。運転してたの約5時間。。。
足腰がキツイ。

今月は残りは、休息にしようかな。
[PR]
by adadamusi | 2018-05-14 19:27 | サカハチチョウ | Comments(2)